窓際から

落ちこぼれが再起を図ります

≫ EDIT

京都へ行ってきたよ ― 2日目 1/2

<京都旅行1日目まとめ>
仕事と勉強の両立を甘く考え、H29年度の公務員試験に臨み意気消沈したナガマサ。
彼は必死に現実逃避を図る。

知人(以降、A)を訪ねる名目で京都旅行に出かけ、再会を果たすが・・・。
Aは女性を連れ込み、終始イチャイチャを披露するのであった。

以降、京都旅行2日目になります。


<2日目>
6:30ごろに起床。
7:00からモーニングをしているお店へ向かうため、A宅をササッと出発!
昼からAの車の納車に付き合うことにしたので、午前中は京都めぐりをすることに
結局、久々の再会なのにロクに話してねぇ( ;´Д`)

今回向かったお店は、僕が大学入学以前、下宿先の選定で京都に上陸したとき
両親と朝食をとった思い出のお店です。
がしかし!!僕はそのお店で朝食を食べませんでした。
理由は、観光客でいっぱいであったため。
ホテル近隣にお店があると、こうなるのね・・・。
僕は目についた牛丼屋で朝食を済ます。

いざ、京都巡りに出発!!
2日目は京都市の西側、清水寺周辺をめぐりました。 

まずは、京都駅から徒歩で「三十三間堂」へ。

さあ三十三間堂!!っとなるはずだったんですが・・・。
とあることで気分を害して大谷本廟に行くことにしました。

三十三間堂近くの歩道は、京都女子大学の通学路にもなっており、この日も女子大生が多く歩いていました。
旅行に行ったのは4月中旬。
そう!大学生がサークル勧誘をしている時期です。

京都女子大なのに、男子大学生が一般歩道に列をなしサークル勧誘。
あれ、一般人からしたらキャンパス内でしろと・・・。一般歩道でやる行為ではない。
京都の街の美的景観を損なう!気分が悪い!っとイライラして早くその場から離れたかったのが理由。

そんなこんなで大谷本廟に到着。
大谷本廟2
(大谷本廟)
大谷本廟3
(大谷本廟_境内より)
大谷本廟1
(清水寺から見下ろす大谷本廟)

「はい。お墓です。」
というのも、清水寺のすぐお隣なんですよねぇ。
この狭い歩道を歩くと、第二次世界大戦時代に殉職された方の墓を多く見かけました。
墓を写真でとるのはどうかなぁ、と思ったけどピラミッドも墓だし・・・。いいんじゃないかなって(自己弁護)

んでお待ちかね。「清水寺」です。
清水寺5
(清水寺)
清水寺3
(清水寺の舞台)
ざ、ざんねんすぎる・・・。(TwT)
清水寺_縁結び
(清水寺の縁結び神社)
ここ、中学生時代にきた記憶が・・・。
僕は初恋の人を思い、お願いするも敢え無く撃沈。
その初恋の人は海外へと出て行ってしまったとさ・・(笑)

清水寺は生憎の補修工事中でした。
ちょっと残念でしたが、気を取り直して「高台寺」に向け出発!
清水寺周辺 3年坂
(道中、清水寺近辺の3年坂)
高台寺 台所坂
(道中、高台寺の台所坂)
そして、高台寺にとーちゃく。
高台寺
(高台寺)
なんだあの仏像は・・・。
デカい・・・。けど、もう見ただけでお腹いっぱい。
境内はいいや・・。
次のスポットへ行こっと。

高台寺についたあたりで、お昼まえでした。
お昼以降は、次回の記事で書きたいと思います。

ここまで読んでいただき、ありがとうございます。
スポンサーサイト

| 未分類 | 02:05 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

京都へ行ってきたよ ― 1日目 2/2

前回記事の続きになります。


嵐山周辺の観光を終え、だいぶ疲れてた。
嵯峨嵐山駅から電車で移動中、一人で落ち込むのであった。
やっぱ体がだいぶ鈍ってて、ちょっとショック・・・。
社会人のバスケ同好会に一応入ってるんですが、久々に顔出してみようかな(笑)


電車+徒歩で移動し、待ち合わせ場所近くの馴染みのある喫茶店で時間つぶしをすることに・・・。
この喫茶店、大学時代にインカレ民法討論会の打ち合わせで利用していたお店です。
変わってないなぁ。

しばらくして、知人から連絡を受け会いに行くことに・・・。
しかし、この時の僕は知人以外の人物の存在をまだ知る由もなかった。


喫茶店から知人宅に到着。

僕:ピンポーン♪(ドアベル)
知人:どうぞ~
僕:失礼しま~す、ガチャ(ドア音)
知人:おぉ!久しぶり~!
女性:おぉ!○○さん!はじめまして!!
僕:ファッ!?

(困惑している僕に、知人が事情を説明をする)

僕:なるほど、後輩さんが遊びに来たんですね
知人:○○なら大丈夫だと思って
 ※ ○○は僕の苗字です。


積もる話もありましたが、ここは少し置いて3人で話すことに。
この後輩の女性は、印象としては、とてもハイテンションで明るい人でした。
そのため、会話も苦労しなかったです(嘘)
3人で話す話題もあまりないため、やっぱり苦労しました(笑)
加えて、少し気づくことがありました。
お二人さん。ちょっとボディタッチが多いっす・・・。

とりあえず晩ご飯を食べに行くことにしました。
そして、疑いは確信に。
お二人さん。あからさまなボディタッチが多い!
ちなみに、聞いてみると二人は交際しておらず、それぞれ別の交際相手がいるそうで・・・。
交際歴ゼロの僕から見ても、明らかに・・・。

そんな疑いを持ちつつ、なかなか会話しづらい状況の中、ご飯を食べ終えました。
帰宅後、観光で歩き回ったせいか、すぐ寝てしまいました。

次回記事にて、京都旅行2日目に入ります。(^ω^)

| 未分類 | 15:10 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

京都へ行ってきたよ ― 1日目 1/2

京都へ行ってきたよヽ(^o^)丿
たくさん写真を撮ってきたので、少しずつ書いてこう。


<一日目>
お昼に京都駅へ到着。
知人は夕方までお仕事なので、それまでは京都観光しよ~(無計画)
まず、学生時代によく通った「やよい軒」という定食屋へ。

僕:「(よっしゃ、久々にチキン南蛮定食を食ったるでぇ。)」


がしかし、店内空席ゼロ。( ´Д`)ガーン

急きょ、京都駅周辺を観光してから昼食をとることに計画変更!
まず初めに、京都駅から歩いてすぐの「西本願寺」へ
西本願寺(1日目)
(西本願寺まえの通り)←古都・京都を感じ始め、テンションが上がり始める
西本願寺(1日目)
(西本願寺の御影堂)←何かの法要してた。
西本願寺(1日目)
(御影堂前の大銀杏)←ふ、ふつくしい・・・。

つづいて、近所の「東本願寺」にも足を運ぶ。
東本願寺(1日目)
(東本願寺の御影堂)←こちらの境内は静かでした。とりあえずデカい!

京都を感じつつ、お腹もいい感じに減ったので昼食はペロり。
次に行く観光地をまだ決めていなかったので、スマホ見ながら考えていました。
すると、観光できた西洋人カップルの話し声が自然と耳に入ってくるのです。

外国の方:ほにゃららBamboo road。
僕:(ニヤッ)
僕:嵐山方面に行くか!


ということで、嵐山へ到着。
まずは「竹林の道」へ歩いて行きました。
竹林の道1(1日目)
(竹林の道)←すげぇ!!こりゃ映画やCMの撮影地になるのも納得。

❓:ブーッ!(クラクション音)
僕:「ん?」


竹林の道2(1日目)
ここ車で通れるのかよ!!
そもそも車両進入禁止かと思ってたのでビックリ。
そんなこんなで、竹林の道を抜けて「嵐山公園亀山地区展望台」へ
展望台より(1日目)
(嵐山公園亀山地区展望台)

僕:この先、絶景があるぞ( ..)φカキカキ ※
僕:・・・。
僕:絶景だわ・・・。
(しばらく眺める)
❓:Excuse me.
僕:へ?
親子:Excuse me.


※とあるヒットげームのネタです。落書きではないです。

なんと観光で訪れていたフィリピン人の親子に声をかけられる。
とりあえず「竹林の道」へ戻りたいみたいで、土地勘のない僕はスマホの地図アプリで教えてあげた。
英会話はしたが、僕の文法が滅茶苦茶な自信があるので割愛!!
お子さんは笑顔、両親は苦笑い。察した(笑) 
なぁに、伝わればいいのよ!良心がね。

京都観光1日目、最期に訪れた観光スポットは「渡月橋
渡月橋(1日目)
(渡月橋)←テレビ番組の背景で観たことある橋
せっかくなんで橋を渡ってみた。すみません、微妙でした。
というより、渡月橋の自然が素晴らしく美しい。
渡月橋ちかく(1日目)
(渡月橋ちかくの景色)
だいぶ歩いて足がパンパン。

次回のブログは、知人と再会したとこからです。
ではでは。(^o^)丿

| 未分類 | 04:49 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

| PAGE-SELECT | NEXT